隻眼元帥記

ドラクエ10の色々を。コツコツと執筆。

トリニティ 職業と特徴 その2

引き続き、残りの3職について見ていきます


【レンジャー】

連発可能な超長距離攻撃の弓と、戦士の堅さを無視する強力な特殊攻撃をもつ
ジュエルを納品することにより、敵に削られた占領ゲージのHPを回復することができる

いいことばかりのように見えますがかなり使い手を選ぶでしょう

終盤の陣取り勝負では非常に微妙な職です。序盤~中盤は弓で敵の体力を削り牽制やすい反面、異常なまでにヘイトを集めてしまうことがあり、味方の迷惑になることも

オオカミ(フェンリル)アタックは強いですが、かわされてしまうと武闘家・戦士・デスマスのカモになります

足の早い盗賊を仕留めたり、透明化を無効にするときには非常に重宝するでしょう

ジュエル納品をどこにするのか、最後の争奪戦でどこを回復するべきかの判断が必要になります

凄腕が使いこなすレンジャーは驚異ですが、ただ弓をうっているだけの初心者は、私レベルからしてもう、っとうしいだけのカモになるのでご注意

ジュエルトラップの置き方・使い方でその人のレベルも知れるといったところでしょうか


【僧侶】
防御力と速度アップを可能にし、唯一無二の蘇生能力をもつ
ジュエル納品による回復も可能だが、足は極端に遅い

かなり味方に依存する職業です。僧侶3とかになると奇跡がおきないかぎり勝てない、といえるほど火力・占領能力・ジュエル回収にむいていません。

反面、しっかり統一した戦術で動けるパーティなら頼もしいサポート役になります。しかしながらソロ対戦では…

開幕の宝玉=速度アップ効果は必須。僧侶できているのにこれをしないだけでド素人であると一瞬で見抜かれます。蘇生しない人も同様。

正直、オートマッチングでは一番いなくてもいい職業と言えます。納品しない盗賊と並び蘇生しない僧侶は即BLされても当然レベル。

どうしてもやりたいなら、練習試合でやったほうがいいですね。


【デスマスター】

死霊を召喚でき、スタン技に回復攻撃と多彩な能力をもつ。特別強くはないが弱くもないというクセのある職です。

3種類の死霊をシーンにあわせて如何に使い分けるか、与ダメージ増になるスタン中の攻撃を使いこなせるかが鍵になります。

召喚に必要なデスパワーは自身(か死霊)で敵を倒すか、自身の周辺で敵味方が倒れることによりたまっていきます。

その特性から行動すべきは敵陣よりが向いており、自陣側でこもっていてはいつまでも召喚が使えません。

総合的には強すぎず弱すぎずとい職業であり、かなり使い手を選びますが、死霊を使いこなすことで二人分の働きも可能になります。

よろいのきしを出現させ敵陣の占領を任せつつ、自身はジュエル拾いをするというのは有名なテクニックでしょう。


【総合】

最大レベル時の火力は
 魔法>武闘家>レン>戦士>デスマス>僧侶

と。あとはプレイスタイル、やりたい役割にあわせて職業を選択肢するとよいでしょう。

これらを以前に説明した戦術とからめてチャレンジすれば勝率アップは間違いなし!



そういえば先ほど読者登録いただいている

星月夜(ほしづくよ)さん

ご本人とおもわれる方と対戦しました。結果はぼろ負けでしたが、ゲーム内で遭遇できたのがなんか嬉しかったです。

アマツなのに強かった!次は負けない!

珍しいお名前なのでないとはおもいますが、同名の別人だったらごめんなさい(^-^;