隻眼元帥記

ドラクエ10の色々を。コツコツと執筆。

トリセツ バイキルト

正しくバイキルトバイシオン)を理解しましょう、というお話。


まずはその効果
 こうげき2段階アップ(剣マークに数字の2) 対象となる攻撃力が1.4倍の状態
 こうげき1段階アップ(剣マークに数字の1) 対象となる攻撃力が1.2倍の状態

40%アップと20%アップという言い方もします。


効果が反映する数値
 ステータスのちから
 装備している武器の基礎攻撃力
 装備しているアクセサリーの基礎攻撃力
 宝珠によるちからアップ分(武神の剛腕、禁断のちからアップ)
これ以外のモノはセット効果錬金合成ベルト効果全てが対象外です。


そういう理由で防衛軍では例えばツメなら、最低でも疾風のジャマダハル以上が求められ、断罪のジャマダハルであることが良いわけです。ダメージ3%アップも魅力ですが、そもそも基礎攻撃力があがることも大きいんですね。マガツでもいいじゃん、と思っていた方は認識を改めていただければ幸い。緑でマガツやドラクロが拾われないのはこういうことでもあります。


ドラクエ10の与ダメージ計算式は
 こうげきりょく÷2
から始まります。


バイキルトがかかるとこの計算式は
 こうげきりょく×1.4÷2
となるので、上記4種類のこうげきりょくがあがるものをできる限り良いものにして、上げられるだけ上げるのが物理アタッカーとしては重要だと理解しておきましょう。